FAQ

Q

商品の発送はいつですか?

A
商品の発送についてはご購入いただいた商品の発送予定の欄に記載しております。またショップのニュースの欄や各種SNSでも天候状況と発送予定をこまめに更新しておりますので一度ご確認ください。 完全天日干しの干し芋がゆえ、気長にお待ち頂ければ幸いです。
Q

賞味期限はどのくらいですか?

A
仁連宿ほしいもは干しすぎず、干さなすぎずを目指しています。とはいえ、昔の干し芋に比べると格段に柔らかい部類の干し芋ですので賞味期限は平干し未開封で3週間、丸干し未開封で2週間です。冷蔵庫に保存しておけば長く食べることが可能ですが、食味が落ちますので開封後はお早めにお召し上がりください。(ちなみに私達生産者は野菜室に干し芋をいっぱいにして次の干し芋シーズンまで食べ続けています。)
Q

干し芋の再販はいつですか?

A
ありがとうございます。干し芋の販売は販売日が決まりましたらニュースやHP、各SNSにてお知らせいたします。
Q

保存方法を教えてください。

A
干し芋は10度前後で保存することが望ましいです。商品が届いたらできるだけ冷蔵庫にて保管してください。脱酸素材の封入でカビの発生を抑えていますが開封後は脱酸素材の効力はなくなりますので確実に冷蔵庫にて保管してください。
Q

箱売りはしませんか?

A
箱でキロ単位で購入したいとのお声を頂くこともありますが、夫婦2人のみで加工しており現状では生産量が多くありません。仁連宿ほしいもにご興味を持ってくださった方一人でも多くの方にお届けできればと考えておりますのでキロ単位の箱売りは行っておりません。たくさん届けてほしいというご要望に応えられるよう努力を重ねていきたいと思います。
Q

表面の白いものはカビですか?

A
出来上がりからしばらくたつと干し芋の表面が白く粉をふいてきます。これは芋の糖分が結晶化したものでカビではありません。干し芋のカビは青カビ、茶褐色、白カビの場合でも胞子状に白い綿のようにカビます。「干し芋 白い粉」などで画像検索するとより詳しい情報が出てきます。
Q

近くに住んでいるのですが直接買いに行けますか?

A
お近くにお住まいでご興味を持ってくださり誠にありがとうございます! 大変恐縮ですが仁連宿は夫婦2人で加工を行っており、来客対応要員がいない状況です。どちらかが来客対応に回ると加工ラインに支障をきたしてしまいますので心苦しいですが来訪は遠慮してもらっています。 同様の理由でネットでのご注文で仁連宿受け取りもお引き受けできかねます。 大変申し訳ございません。ご理解いただけますと幸いです。
Q

300gってどのくらいですか?

A
干し芋の300gと言われてもイメージがつきにくいですよね。干し芋の1切は大体15g~30gほどです。ですので300gは10切れから15切れほどです。 300gは2人で食べると1日でなくなるほどの量ですが、ゆっくり食べると2人で3日ほどは楽しめるでしょう。
Q

美味しい食べ方を教えてください。

A
寒い冬にオススメの食べ方はオーブントースターなどで少し焼き目を付けていただくことです。傍らには温かいコーヒー、紅茶、ココア、お茶、、お気に入りの一杯とどうぞ。